バッハ ミサ曲ロ短調を練習します

昨日、第71回定期演奏会を無事に終えることが出来ました。関係者の皆様、ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

さて、次の練習日の12月12日(木)からは、バッハ「ミサ曲ロ短調」を歌います。

当団では、2003年3月に演奏していまして、 この時は私も、このような合唱を歌うようになってまだ数年でしたが、なんて美しい曲があるのかと感動したことを覚えています。
今回、また歌えることがとても嬉しく、丁寧に練習していきたいと思っています。

この素晴らしい曲を一緒に歌う仲間を募集しています。
演奏会は2021年春を予定しておりますので、1年以上の時間をかけて取り組みます。まずはお気軽に、見学にいらしてください。

見学をご希望の方は、info@kujira.orgまでご連絡ください。

合唱団鯨 第71回定期演奏会

いよいよ、12月8日(日)はミューザ川崎での演奏会です。
今年は東京都合唱祭への出演など、新しい試みにも挑戦しました。
ミューザ川崎で歌うことも、鯨としては(たぶん)初めてです。

合唱団鯨 第71回定期演奏会

L.v.ベートーヴェン: ミサ曲ハ長調 Op.86
J.ブラームス: 埋葬の歌 Op.13, 運命の女神の歌 Op.89, 運命の歌 Op.54

指揮 黒岩英臣
ソプラノ:大村博美
アルト:清水華澄
テノール:古橋郷平
バス:ジョン・ハオ
クライネス・コンツェルトハウス管弦楽団
合唱団鯨
合唱指揮: 松村努

2019年12月8日(日) 13:00開場 14:00開演
ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎駅西口)
S席: 4,500円 A席: 3,500円 B席: 2,500円 学生・車椅子席: 1,000円
主催: 合唱団鯨

当日券もあります。まだ間に合いますよ。